「指示」の取り扱いに関する疑義について

説明

<p>以下の制作中に、「指示」の取り扱いについて、メンバー間で意識が統一されていないらしいことが判明した。</p>

<p><a href="http://jira.opap.jp/browse/KOSYS-203">http://jira.opap.jp/browse/KOSYS-203</a></p>

<p>&nbsp;</p>

<p>Butameronの認識は以下の通り。</p>

<p>コンテや個別の指示は、</p>

<ul>
<li>原則としては守る必要がある事項である<br />
(強制ではないが、土下座レベルの強いお願いである)</li>
<li>異論があれば誰でも反論でき、指示が覆ることもある</li>
<li>異論を指示者は無視してはならならず、必ず検討しなければならない。</li>
<li>指示を逸脱する場合、事前相談または事後説明により、少なくとも担当者と指示者<span style="line-height: 1.4em;">との間で合意形成を行う必要がある</span></li>
<li><span style="line-height: 1.4em;">指示者が無視をして良いと明示している場合に限り、合意形成は不要</span></li>
</ul>

<p>&nbsp;</p>

<p>一方、以下のような指摘があった。</p>

<p>&nbsp;</p>

<p>コンテや個別の指示は、</p>

<ul>
<li>守るか守らないかは、担当者の裁量に任されている</li>
<li>拘りがあると明示されている場合を除き、自由に却下できる</li>
<li>却下をする場合でも、事前相談・事後説明は特にする必要はない</li>
</ul>

<p>&nbsp;</p>

<p>&nbsp;</p>

<p>これは、「ある程度は自由にして良い」と言った事による混乱であると考えられ、挙げ句の果てに激おこ状態になった、Butameronは深く反省すべきである。Butameronは自分が書いた「<a href="http://opap.jp/wiki/OPAP-JP:%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%B9%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AB%E9%80%B2%E8%A1%8C%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB">プロジェクトをスムーズに進行するために</a>」をもう一度読み直すべきである。</p>

<p>&nbsp;</p>

<p>&nbsp;</p>

<p>それはともかく、どの程度までは自由にして良いのかという点も含め、<span style="line-height: 1.4em;">次回の制作までに意思統一が必要になると考えられる。考えられる方法は以下の通り。</span></p>

<p>&nbsp;</p>

<p>第2話の制作前に、第2話の制作方針を決定する打ち合わせを行う。<br />
それまでに草案として制作方針書を作成し、制作メンバーの承認を得る。その制作方針書の中で、以下の点を明確にする。</p>

<ul>
<li>指示の取り扱い</li>
<li>どの程度まで担当者の裁量に任されているか<br />
(どこまでは事前相談・事後説明が不要か)</li>
</ul>

<p>&nbsp;</p>

<p>意見は歓迎する。</p>

<p>&nbsp;</p>

<p>[追記]<br />
上記の「指示」というのは、上下関係を規定するものではなく、「依頼」と読み替えても通じる範囲のものです。ここではコンテと作画などの上下関係を規定することは意図していません。</p>

Activity

Show:
井二かける
March 25, 2014, 11:48 AM

どうでもいいことを明示することを明文化したらよいかも

井二かける
March 23, 2014, 9:36 PM

<p><a href="http://opap.jp/wiki/OPAP-JP:%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%B9%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AB%E9%80%B2%E8%A1%8C%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB" style="color: rgb(59, 115, 175); text-decoration: none; font-family: Arial, sans-serif; font-size: 14px; line-height: 20px; background-color: rgb(240, 240, 240);" title="リンクのフォロー">プロジェクトをスムーズに進行するために</a> に上記の点を反映しました。</p>

井二かける
March 23, 2014, 9:10 PM

<p>Twitterで「指示」という事について意見を拾ったので、検討。上下関係を設定して「指示」という形にするべきではないのではないかというもの。</p>

<p><br />
確かに「指示」という言い方では上下関係を規定することになってしまうのでふさわしくないと思います。<br />
<span style="line-height: 1.4em;">上記で述べたいのは、上下関係の伴う指示というよりは、「依頼」と言い換えても通じる範囲のことです。というか「指示者」を「依頼者」と表現を変えた方が、Butameronの認識にもスマートに一致するような気がしますね。以後、「指示」を「依頼」と言い換えます。</span></p>

<p>&nbsp;</p>

<p>ここで言いたいことの本質は、上下関係を明確にしましょう、ということではありません。依頼者と作業担当者の間でちゃんと合意形成しましょう、ということです。</p>

<p>契約論みたいな話になりますが、シナリオ、コンテなどの依頼書は、依頼者と作業担当者との間に自動的に合意が形成されるものと考えています。<br />
つまり、シナリオ、コンテに書いてあるものを作って欲しいという依頼を、作業担当者が担当を表明することにより、合意に至ったと解釈されるものです。</p>

<p>「追加依頼」や「個別依頼」というのは、シナリオ、コンテ等の依頼書になかったけれども、追加で必要性を感じて依頼者が作業担当者に依頼内容を追加するというものです。<br />
逆に作業担当者が依頼者に対して、追加情報を求めたり、改善提案するという場合もこれに含まれます。このような状態は、<span style="line-height: 1.4em;">一般的には、当初の依頼の合意内容に疑義が生じた、あるいは新たな合意形成を求めていると言い換えることが出来ます。</span></p>

<p><span style="line-height: 1.4em;">この時点で、当初の合意に不備や問題があったことが明らかになったわけですから、</span><span style="line-height: 1.4em;">依頼者と作業担当者は協議の上、速やかに新たな合意を形成する必要が生じます。</span><br />
<span style="line-height: 1.4em;">この際の説明責任は、依頼者、作業担当者、双方が負うものというのが僕の認識です。</span></p>

<p>&nbsp;</p>

井二かける
March 22, 2014, 4:31 PM

<p><a href="http://opap.jp/wiki/OPAP-JP:%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%B9%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AB%E9%80%B2%E8%A1%8C%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB" style="color: rgb(59, 115, 175); text-decoration: none; font-family: Arial, sans-serif; font-size: 14px; line-height: 20px;" title="リンクのフォロー">プロジェクトをスムーズに進行するために</a></p>

<p>に項目を追加してみました。</p>

井二かける
March 22, 2014, 3:47 PM

<p>こ「ある程度自由にして良い」と言ったのはどうなのか、嘘だったのか、と言う点に質問が出そうなので、意図だけ簡単に書いておきます。<br />
&nbsp;</p>

<div class="jePanel_grey" style="background-color:#ECECEC;border-radius:.3em;border:1px solid #B4B4B4;padding:.5em 1em .5em 1em;">
<p>03/10 00:05 (KC_bu) まぁ単独プレー上等なプロジェクトなので<br />
03/10 00:05 (KC_bu) 多少はフリーザさんじゃなくてフリーダムにやっていただいたほうが<br />
<span style="line-height: 1.4em;">03/10 00:08 (KC_bu) こうしす!の基本設定とか技術設定などは遵守してもらいたいですが</span><br />
<span style="line-height: 1.4em;">03/10 00:09 (KC_bu) それをベースに妄想を膨らませて、独自解釈で収録をやってもらうってのも個人的には良いんじゃないかと思ってます。<br />
03/10 00:10 (KC_bu) 作画についても同様で、小ネタを仕込んでもらっても良いんです</span><br />
03/10 00:11 (KC_bu) たとえば (ウォールなんとか)<br />
<span style="line-height: 1.4em;">03/10 00:11 (KC_bu) これとか</span><br />
<span style="line-height: 1.4em;">03/10 00:11 (KC_bu) 小ネタ仕込んでますからねw</span><br />
<span style="line-height: 1.4em;">03/10 00:14 (KC_bu) (金剛ネタ)</span><span style="line-height: 1.4em;">撮影で捨てられるかもしれませんが、こんな小ネタもw</span></p>
</div>

<p>&nbsp;</p>

<p>言い方がマズかったのだと思いますが、「個人プレー上等」といったのは、主に作品がノー作監であること、コンテの指示は割と緩めで、担当者に委ねられた自由度が高いことを指して言ったことです。それぞれのカットで個性が光っている作品であるということが言いたかっただけです。</p>

<p><span style="line-height: 1.4em;">つまり、これには大前提が抜けていて、</span><span style="line-height: 1.4em;">あくまでも原則は「資料ありき」「コンテありき」「個別指示ありき」なのです。</span><span style="line-height: 1.4em;">それは、そのカットに拘りがあるかどうかは関係ありません。強いて言えば、特に</span><span style="line-height: 1.4em;">こだわりのあるカットであれば、指示の詳細度が上がり、自由度が狭まるということです。</span></p>

<p>コンテに明記されていないこと、明確な指示が存在しないこと、それは自由です。事前相談なく小ネタを仕込んだりしてもいただいても構いません。上の会話ではそういう例をいくつか呈示しました。<span style="line-height: 1.4em;">しかし、明確な指示があるにもかかわらず、独断で指示内容を変更しても良いというわけではありません。構図の変更等も含めてです。</span><span style="line-height: 1.4em;">みんながみんなフリーダムにやっていれば</span><span style="line-height: 1.4em;">「こうしす!」という作品の一貫性を保てません。</span></p>

<p><span style="line-height: 1.4em;">そういう意味では、厳密には、何でもかんでもOKな個人プレーは許されていないといえます。</span><br />
<span style="line-height: 1.4em;">誤解を招く表現であったことをお詫びします。</span></p>

<p>&nbsp;</p>

<p><span style="line-height: 1.4em;">もちろん、独断での変更はご遠慮願いたいだけであって、異論・反論・改善案のご相談・ご提案等は大歓迎です。</span><br />
&nbsp;</p>

作業完了

担当者

井二かける

報告者

井二かける

ラベル

外注作業者

None

ひとこと備考

None

期日

2014/05/31

優先度

重大